• 浜中本店中下シェフが送るまかないテイクアウト!

    王さんは、ホテル勤務時代に中国から出稼ぎに来ていた「国家一級麺点師」という点心に特化した厨師さんです。
    寮の部屋が隣同士で、来日初期に色々面倒を見てあげたら仲良くなりました。

    そんな王さんが、賄いで作ってくれたのがこの「キノコあんかけチャーハン」で、中国の厨房では卵チャーハンの横に何かしらの餡をかけるのがポピュラーな賄いだそうです。

    賄いと侮るなかれ、その美味しさに若き日の僕は驚いたものです。
    作り方も快く教えてくれて、美味しさ最大のコツは「強火で生姜と醤油を焼く❗️」から生まれる香りです。

    その後僕は何ヵ所か職場が変わり、その都度の賄いの時にはこの「王さんのあんかけチャーハン」でそこそこの職員をヴイヴイ言わせて来ました❗️(笑)

    そしてこんな時だからこそ❗️
    この賄いチャーハンを初めて商品として出したのです❗️
    この期を逃せばもう次はファームデザインズの社員になるか、僕の第二婦人になる以外食べれません❗️
    是非ご賞味くださいd(^-^)

    「王さんのきのこ餡掛けチャーハン ¥900税抜」

    BY 中下シェフ

  • ウィルスの感染が北海道内で拡大しておりますが、

    本店レストランは、

    海外からのお客様も沢山来ていただいていましたし、

    観光客の方々にもごひいきにしていただいています。

    もちろん、近隣の常連のお客様がたくさんいらっしゃいます。

    健常者にとっては、それほどではなくても、高齢者や、病気をかかえていらっしゃるかた

    小さいお子さんのいらっしゃる方にとっては、心配だと思います。

    外食産業といたしましては、大打撃です。

    しかし、目先のことではなく、将来を見据えて、

    安心な地域として、認識していただいていきたい、と思います。

    スタッフも日々の体調管理と、消毒にはつとめておりますが、

    店内での飲食に不安なお客様のために、テイクアウトを承っております。

    来店されて、ご注文いただいて、お車でお待ちいただいても結構ですし、

    お電話でのご注文もお受けいたします。

    臨機応変に対応させていただきたいと思っております。

    スタッフ一同、元気にがんばっております。

    そして、本日から、シェフのおすすめメニューが変わってます。

    そちらは後日また、詳しくご紹介いたします。

  • なんとなく春が近づいて来てるような気がする、今日です。

    でも、ウィルスも近づいて来ちゃって、ちょっと心配ですね。

    もはや、各自の免疫細胞に活躍してもらうべく、

    栄養たっぷりのスープをお作りしました。

    かにのビスクです。

    ビスクとはなんぞや?

    って方、

    クリームベースの滑らかで、濃厚な味わいのフランスのスープである。

                            (ウィキペディアより)

    こだわりの当店シェフが、さらに、さらに、こだわりました。

    浜中漁業組合の魚売り場で、だしをとるための、たらと、いしがれいを選び、

    さらに、メインのかににいたっては、一つ一つ、もちあげて、ひっくりかえして、

    すみからすみまでチェックしての素材選びからははじまり、

    だしをとっている際は、絶妙なタイミングをはかり、

    かににいたっては、聞いていても、覚えられないくらいのこだわりっぷりです。

    もう、味わっていただくしか、私には伝えるすべがないです。

    たかなしさんの生クリームは、当然使用してますし、

    地元のパンもお選びいただけます。

    それにも、白糠酪恵舎さん、海藻バターもおつけしちゃいます。

    青空レストランなみの地元押で今後も新メニューご紹介していきまーす。

  • 本日14日は、

    シェフが不在のため、メニューを変更してます。

     

    時代の流れをひしひしと感じる、年寄り組です。

    昨今では旦那様の育児参加はあたりまえです。

    しかし、そういえば、新規就農の私達も、育児は2人で同じようにしてましたわ。

    一人では大変な育児に、協力的な男性は、とても頼りになりますね。

    (昔の話ですが、ごますり、ごますり)

    でも、レストランとしては、シェフがお休みだと、お客様に提供出来るメニューが

    限られてしまいます。

    そこで、シェフお休みの時の、スペシャルランチメニューを作りました。

    浜中ビーフとポークのシェフの手作りハンバーグです。

    お休み前に一生懸命仕込みしておりました。

    自信作だそうです。

    シェフのお休みの時だけの、限定メニューです。

     

    そして、本日は、夜にイベントがあるために、

    15時30分ラストオーダーで、16時閉店にさせていただきます。

    よろしくお願いいたします。

     

  • まずは、お知らせです。

     

    2月11日は休日なので、火曜日定休日ですが、

    営業いたします。

    2月12日、水曜日にお休みをさせていただきます。

     

    世の中がウィルスで騒がしくなっております。

    こんな世界のはじっこの街でも、やはり、心配事です。

    グローバルな世の中になると、色々な問題も発生してくるので、対応も大変ですが、

    きちんとした情報を収集して、お客様に安心してお店にきていただけるように努力してい

    きます。

    ファームデザインズの根っこは、安心、安全な食べ物を提供する事です。

    ウィルスや病気に負けない健康な身体を作るために、

    美味しくて、栄養価の高い食事を目指しております。

    そして、更に、おしゃれで、可愛い、、、

    求める事が多すぎて、社員さん達は大変です。

    大変なご時世だけに、スタッフ一丸となって、色々な提案を出して、チャレンジしていこう

    って、皆、前向きな元気一杯の若者達です。

    ファームデザインズも今年は20周年です。

    そして、いつのまにか、スタッフの平均年齢が30代です。

    これからも、楽しく、明るくをモットーに、がんばりまーす。

     

     

     

     

  • 今年は暖かい日が続いていますが、今朝は結構冷え込みました。

    毎年ながら、寒さが厳しくなると、美しい景色が見れます。

    今朝は、樹氷がとても綺麗についてました。

    日が昇るととけてしまうので、朝日がのぼるときが、キラキラしてて、

    眩しい〜、きれい〜、っと、テンションはあがるのですが、

    鼻が凍って痛い。

    なかなか綺麗に写真に撮る事が出来ないのですが、イメージが伝われば良いのですけど。

     

    今朝はこんな素敵なお天気でしたが、

    明日の予報が大荒れの雪マーク

    隣の街から通っているスタッフの女の子達は、

    大事を取って、明日はお休みしてもらいます。

    雪の降り方によっては、レストランの営業もお休みになるかもです。

    休業の場合は、ツイッターやFacebookでお知らせいたします。

    今年は雪が少ないので安心していましたが、やはり、北海道です。

    まだまだ、冬は長いです。

  • もはや新年の挨拶はおそいのですが、古い人間なので、旧正月で、生活しているとの言い訳で、、、

    今年もよろしくお願いいたします。

    そうだ!今年は、季節感がちょっと違っているために、お正月感がうすれていたんだ!

    北海道の厳冬の土地でも、今年はマイナス20℃越えがなく、

    うっかりすると、あまりの暖かさに、今は11月かなーなんて思ってました。

    牧草地にも、年明けは一切雪もなく、写真も撮っておりませんでしたね。

     

    言い訳が長くなってしまいました。

     

    気を取り直して、

     

    今年の本店は、お客様のリクエストに出来る限りお答えしたい!

    という気持ちでがんばってまいります。

    私個人の目標は、ブログの更新を出来るだけこまめにする!です。

    なので、一回の発信を短めににしますね。

    冬の良い写真がなかったので、お店のグッズ達の紹介で。

  • あまりにもブログを更新していない事に、気づいた時には、もう今年の営業が残すところ

    3日になっていました。

    今年は25日が最終営業日です。

    26日は大掃除をしますので、お店の営業は26日から冬期休業に入ります。

    新年は1月9日(木曜日)からの営業になります。

    ちょっと長めのお休みです。

    浜中の寒い冬を乗り切るために、スタッフが、滋養をつける期間になっております。

    ちゃんと、書き直しますね。

    12月26日(木曜日)から1月8日(水曜日)まで

    冬期休業をさせていただきます。

     

    さて、話は戻ります。

    今年は、工房さんが、一葉代表の無茶ぶりにもめげずに、

    限定チーズケーキに果敢にいどんでくれてました。

    冬の限定は、なんと、

    赤ビーツを使ってね!

    なんてことでしょう、、赤ビーツって見た事もない!!!

    どんな味がするんだ。

    そもそも、チーズケーキになるのか?

    などなどの、混乱を経て、

    素晴らしいケーキを作り上げてくださいました。

    もう、工房の子達、天才!!!!

    緑のハートは、抹茶で描いてみました〜。

    試作と試食を繰り返した、涙の結晶です。。。

    最近のテレビで、赤ビーツはカリウムなどのミネラルが豊富で、

    女性の健康、美容に効果が期待出来る、って、話題になっています。

    だてに、無茶ぶりしたんじゃなかったのねー。

    一葉代表やるー!!

    っと、社内の、代表の評価さえも上がっちゃった、という、ケーキでございます。

    そんなこんなで、今年も、楽しく、終われそうです。

     

    令和2年も、

    ファームデザインズ本店一同、

    心をこめたお料理で、お待ちしております。

  • なんと、9月に入ったら、お知らせしなくては、と思っていたのに、

    気がついたら、16日になっていました。

    びっくりです。

     

    おかげさまで、9月に入ってからも、毎日忙しくさせていただいています。

    やっと涼しくなってきて、そろそろスタッフにも疲労がたまってまいりました。

    (主に、私なので、私は、ちょっと、旅に出てきます。)

    9月24日から26日までをお休みさせて頂きます。

    リフレッシュして、10月からは、メニューも改正して、また頑張ります!

    よろしくお願い致します。

  • 楽しいお客様

    お盆中は沢山のお客様に来ていただきました。

    混み合っていた為、お待たせしたり、サービスが行き届かなかったりで、ご迷惑をおかけしたと思います。

    しかし、どなたからも苦情が出ることなく、なんとか忙しい時期を乗り切ることができました。

    本当にありがとうございました。

     

    さて、そんなお盆の疲れを癒すため、臨時休業させていただいた翌日。

    とても愛らしいお客様が来てくださりました。

    どさんこくんです。

    とーーーーーっても可愛くて、工房スタッフもメロメロです。

     

     

     

    国道脇を歩いている時など、通りかかったドライバーさん達も、思わず手を振っていましたね。

    そんなお店での様子は、

    10月11日の『どさんこワイド朝』で、放映されます。

    皆さん、浜中町へぜひお越しくださいませ〜〜〜

     

  • 昨日から浜中でも真夏日になりました。

    おそらく、33度はあったと思います。

    そんな中、レストランのクーラーがストライキを起こしてしまいまして、

    更に灼熱地獄の様相になってしまいました。

    お客様にも申し訳なかったのですが、

    スタッフが夏バテになってきており、

    これからお盆までは、体力の限界に挑みながら、頑張ってもらわないといけません。

     

    しかし、世の中は、働き方改革が花盛り。

    当社としても、働き方改革を推進いたします。

     

    前置きが長かったですが、

    お盆期間中ですが、8月13日、20日の、火曜日定休日は、変わらずお休みさせて

    いただきます。

    そして、8月21日(水曜日)はスタッフのお盆休みの為、臨時休業とさせていただきます。

    更に、9月24日火曜日定休日から26日木曜日まで臨時休業とさせていただきます。

    お客様に気持ちよく過ごしてもらえる様な、元気な接客ができる為にも

    スタッフもですが、私もリフレッシュしないと、笑顔が引きつってしまってますわ〜〜〜〜

  • この頃、空港にも置いてもらえるようになりました。

    そんな、うしサブレの5枚入りのパッケージが、新しいデザインになりました!!!

    以前はナチュラルテイストのダンボール、そのままの色でしたが、

    やはり牛柄は、白黒でしょう!

    との思いから、リニューアルいたしました。

    北海道を代表するお土産になるように、日々進化しております。

    工房スタッフが、毎日毎日、粉をこね、伸ばして、うし型に抜いて、、、、

    という果てしない作業を頑張ってくれているおかげで、

    だいぶ、量産できるようになりました。

    皆様に『わー、可愛い!!』

    って、喜んでもらえることが、一番の励みになります。

     

    今日も喜んでもらえるかな〜、、、、

     

  • いつもの事ながら、いつの間にか、7月も中盤にさしかかってきました。

    今年は、6月末から、本降りの雨が降っていなくて、牧草収穫がとてもはかどっていましたが、

    今晩から雨の予報です。

    熱いチーズ職人のお話を書こうと思っておりましたが、

    本店スタッフが、とても素晴らしいボードを作ってくれたので、そちらの写真を載せますね。

     

    釧路が、観光客の来訪数が、毎年増えていて、

    今年も、海外からのお客様がたくさんきてくださっております。

    一葉代表は英語を話せるので、彼女がいるときは、日本語話せないお客様とも、スムーズにコミュニケーションが

    取れてて、とても喜ばれています。

    しかし、一葉代表は、あちこち飛び回っているため、あまり本店にいません。

    すると、度胸だけは自信のある、本店スタッフの、身振り手振りでのコミュニケーションになってしまいます。

    という訳で、わかりやすいボードを作ってもらいました。

    Please look that board!

    って言えば、通じるかしら?

    海外からのお客様、日本語話せなくても、WELCOME!!!

     

  • ブログをこまめに書こうと決意して、昨日書きました。

    こまめに書くという事が、短い文章で、何日もアップする。という事に脳内変換されてしまいました。

    という訳で、昨日の続きのお話です。

     

    横井チーズ工房さんの、チーズへのこだわりと、愛情の物語にしようと書き始めたら、

    私が、大学時代に横井さんの奥様に恋しているような文章になってしまいました。

    ちなみに、私は、会長のパートナーで、女ですので、恋はしてなかったです。

    お話が、ズレっぱなしで、すいません。

     

    横井さんがチーズを作るようになって、20年になると思います。

    美味しいチーズを作るために、牛の品種にこだわって、当時では珍しい、ブラウンスイスを飼い始めたくらいです。

    自分達だけでの牛舎作業と、チーズ作りのため、大量生産は出来ません。

    でも、本当に美味しさを追求して、妥協をしないチーズ作りの姿勢に、頭が下がります。

    もはやベテランといっても良いのに、相変わらず、

    『日々、勉強ね』

    と、チーズの話をしてくれます。

    そんな熱い職人さんです。

    チーズの難しいお話は、もう一度、横井さんからレクチャーしてもらい、ブログに書きますね。

     

    そして、もう一人、チーズにかける情熱がハンパない人がいたのを思い出したので、次回に続きます。

     

     

     

     

     

  • 今年の浜中は、蝦夷梅雨があまりなくて、酪農家にとって、とてもありがたい事でした。

    当牧場も1番草の収穫がめでたく終了いたしました。

    ここ何日かは、空と天気予報とのにらめっこでしたが、やっと、ブログをゆっくり書く事ができます。

     

    さて、

    今回のお題は、こだわりのチーズ職人、です。

    当店のこだわりのチーズと言えば、

    浜中町の横井チーズ工房です。

    横井さんの奥様とは、帯広畜産大学の同期で、でも、彼女は獣医学部。

    私が、毎日、勉学ではなく、バスケットボール部の練習のために体育館に通っているときに、

    彼女は、牛関係の同志会活動の為に、サークル棟に通っている姿を、よく見かけたものでした。

    小ちゃくて可愛らしい女の子が獣医学部ってすごいな〜って思っていたものです。

     

    その後、お互いに、浜中町に新規就農で酪農を始めて、

    同じくらいに、うちはファームレストラン、

    横井牧場は、チーズ工房を始めたのでした。

    こだわりにチーズ工房の始まりです。

    つ・づ・く。

     

     

  • コンブ漁のお話

    6月も半ば過ぎると、浜中町は、酪農家は牧草収穫、漁師さんはコンブ漁で忙しくなります。

    そのため、毎日天気予報とにらめっこです。

     

    私は、酪農しか知らなかったのですが、

    当店シェフのお父さんが漁師さんなので、話を聞いていると、とても勉強になります。

    コンブ漁は、コンブの生えている所に、みんなで取りに行くので、

    コンブがいっぱい生えている場所を見つけるのが、一番大切だそうです。

    でも、長いコンブが潮の流れによって位置が変わるから、

    それが読めるようになるのは、長年の経験のたまものとか。

    30年近く浜中町に暮らしていても、漁業については、知らない事だらけです。

    一次産業だけが大変な仕事ではないのですが、

    この地では、とても身近なお仕事のこと、町工場だけじゃない、

    熟練の技がここでも光っているんだなって思いました。

     

    酪農の事なら、かなり語れるのですが、

    今回は純粋に漁師さんのお話に、感動したので、ちょっとお伝えしてみました。

     

    当店シェフは、さすが、漁師の息子さんなので、実は、色々なお料理の隠し味に、昆布だしが入っております。

    なので、お料理の味がグレードアップしております。

     

    更には、ガーデンもグレードアップしちゃっていて、

    今は、アヤメが咲き乱れています。

    そんな、素敵な写真もアップしちゃって、今回の感動したお話を終わりにしますね。

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 北海道が一番素敵な季節がやって来ました。

    あっという間に桜が咲いて、見る見るうちに、森が緑に覆われて、風は爽やか、心も晴れやか、、、、

    浮かれすぎですね。

    大好きなガーデニングの季節でもあります。

    大好きなガーデニングって書いてますが、私の場合、他人様任せですが。

    本当に本店のガーデニング部隊は優秀すぎて、やっと花の季節の入ったとこなのに、たくさんの花が咲き始めています。

    うれしい、うれしい!!!

    レストランでまったりしながら、素敵なガーデンを眺めて、癒される、そんな休日は、

    ”サイコーかよ!”

    ですよね。

    そして、チーズケーキも、これからの季節に向けて、新バージョンです。

    最近の流行り、私も大好き、チョコミント味。

    これを、なんと、チーズケーキにしちゃいました。

    ミントは、北海道美幌の天然ハッカ油を使用しております。

    暑い夏にはスーッとした香りがやみつきになりますよね。

    ちょっと、もりもり写真を入れすぎちゃいました。

    今年は、早いうちから、夏よそおいの浜中です。

  • やっと桜が咲いてきました。

    先日のニュースで、日本で最後の桜の開花宣言をされたのは、この地です。

    でも、まだちょっと寒いです。

    うちの桜は、まだ咲いていませんでした〜。

    そのかわり、先日、ガーデニング部が、春になったので早速花をさかせてくれました。

     

     

    今朝は、先月当店でライブをしてくれた、流さんの素敵な歌声を聴きながら、

    気分は、ハイテンションで、ブログを書いております。

    春の道東にぴったりの透き通った歌声が、世間の喧噪を忘れさせてくれます。

    疲れ果てた体と心を癒すのに、ピッタリ!!!!

     

    という感じで、現実逃避をし始めたスタッフ一同なので、

    ゴールデンウェークの代休をとらせていただきます。

     

    5月21日火曜日定休日から24日金曜日まで

     

    を、本店臨時休業させていただきます。

     

    そして、

     

    営業再開の25日の夜には、

     

     

    なんと、2年ぶりの

     

    サカキマンゴーさん

     

    のライブ開催です。

     

    不思議な世界に迷い込んだような、民族楽器を駆使した音楽は流さんとはまたちがって、

    魂が癒されるような、くせになる音楽です。

    皆様にも一度体験していただきたいです。

    一緒に不思議の国にトリップしましょう(やばい??  やばくないよ!)

     

     

     

  • 今年最大のイベント、10連休のゴールデンウェーク&令和の年明けお祭りが終わりました〜。

    本当に沢山のお客様が来てくださって、嬉しい限りです。

     

    本店開業以来初めての試みで、メニューを3品だけにさせていただき、

    テイクアウトもソフトクリームのみ、

    という、ゴールデンウェークの遠方からのお客様向けでの、営業をさせていただきました。

    おかげさまで、満席がつづいていても、お待ちのお客様を、長い時間お待たせする事が少なく、

    良い売上をあげさせていただけて、会社的にも、大満足の結果となりました。

    いつも来てくださっているお客様は、お目当てのメニューがなかったにもかかわらず、

    ご注文してくださり、感謝、感謝です。

     

    8日(水曜日)からは、夏メニューになります。

    ドリア、タンドリーチキンは、お休みで、

    ガーリックチキンと、ジャンバラヤが復活です。

     

    そして、、、

    早速ですが、牛肉好きの常連様にために、、、

     

    ゴールデンウェーク開け、新メニュー第一弾

     

    復刻! テキサスステーキディッシュ!!!!!

     

    ファームデザインズの大人気メニュー

    中下シェフが、ちょっと、バージョンアップさせております。

    がっつり牛ステーキを食べたい皆様、大変お待たせいたしました。

     

    どうしても、牛肉の仕入れ値が、以前の2〜3倍になってしまっているため、

     

    レギュラーサイズ (ステーキ肉約100g)  

                      1,800円(税別)

     Lサイズ    (ステーキ肉約200g)   

                      2, 500円(税別)

     

    にさせていただきます。

     

    もはや、アメリカ牛肉でも、牛は牛だ! 国で差別はしてはいけない!

    との、勝手な見解で、再開の運びとなりました。

     

    ファームデザインズも、私と主人が2000年(平成12年)に開業してから、

    紆余曲折はありましたが、なんとか、新時代を迎える事が出来ました。

    若手が育ってくれていて、どんどん新しい試みにも挑戦していてくれてます。

    これからは、変わっていく事を恐れず飛躍を目指していきたいと思っています。

     

  • ついに、今年も、ゴールデンウィークがやってまいります。

    飲食店を営む我々にとって、とてもありがたいイベントですが、

    今年の10連休は予想外でした。

    当店も時流にもれず、人手不足に悩まされており、

    今年はおもいきって新しい取組をすることにしました。

     

    ファームデザインズの美味しいとこをぎゅっと詰め込んでみた、ランチプレートです。

    ちょっと、説明大変なので、メニューそのまま載せちゃいますね。

     

     

     

     

     

    そして、テイクアウトも、前半の4月中はソフトクリームのみとさせていただきます。

     

    なぜなら、、、、

    シェフ、Mちゃん、私、の3人で本店まわします。

    色々お待たせしちゃうと思います。

    外の景色のような、ひろーーーい心でお越しくださると嬉しいです。

     

     

     

     

page top