• 皆さま こんばんは🌙

    昨夜は満月でしたね!昨夜のトマムの空は曇りでしたが、雲の合間から時より顔を出してくれるお月様がとっても綺麗でした🌝タワーのバス停からは、東の空に雲海も見えまして、ちょっと得した気分でした♪

     

    先日 9月24日に旭岳に紅葉を見に行って参りました。(もちろん登山も!)

    その前日が初冠雪で、完全なる防寒対策で挑みました。

    旭岳は、標高2290mで、北海道最高峰の山です。が、なんとロープウェイで1600mまで行けるんです。私は登山者の装いで、ロープウェイに乗車しましたが、中にはサンダルとトートバッグで乗車するお客様も!その方達は、山頂まで行かず、ロープウェイの降車駅で紅葉を見たり、ちょっとハイキングしたり、と色んな楽しみ方があるなと思いました。

    1番驚いたのが、近くの幼稚園の年中さんが、遠足で旭岳に登りに来ていたことです。みんな元気に登っていて、無邪気な笑顔や声に励まされました!7合目をゴールとしていたそうです(*^ω^*)健脚ですね! 幼稚園の遠足で旭岳に登れるなんて、なんだか素敵ですよね。

     

    さて、この日は天候ばっちり👍ぴーかんとはこういう日のことを言うんだというくらい、山登り日和でした。休日の快晴は、本当に有難いことです。感謝。私北海道での登山 1度も晴れたことなかったので、晴れがいかに有難いか、身に染みました。登山中も視界良好ですし、景色が綺麗だから、めっちゃ楽しいんです。笑

    山頂付近では 雪がありましたよ〜❄️まさか9月で本物の雪が触れるなんて!!とさすが亜寒帯ですね。雪を触れた喜びの写真です。手でぎゅって握ったら、クリームパンみたいな形になっちゃいました。笑

     

    色とりどりの紅葉や高山植物には、山道でたくさん癒していただきました。山では、季節の移ろいを直に感じることができます。青々と植物が生い茂り、汗びっしょりで山登り始めたのが2ヶ月前かぁ、もう紅葉だなぁと、ちょい昔の自分に思いを馳せながら、なんとか登り切ることができました。山頂からは360度景色が見渡せて、本当に素晴らしい眺めでした。生きてて良かったなぁと感じた瞬間でした。(今までの山頂の眺望は、見えたことがなかったので、よりいっそう感動でした^ ^)

    帰りのロープウェイに乗りながら、西の空の日没も見ることができて、自然を体でいーっぱい感じた1日でした。

    今日は想いが熱くなりすぎて、記事が長くなりました。最後まで読んでいただいてありがとうございました🙇‍♀️最後に写真を載せさせていただきますね!

     

page top